中内工務店:新着情報
中内工務店:新着情報2018年4月3日

【家づくりの失敗】間取りでよくある失敗と対処法  ~Vol.3~

みなさんこんにちは!

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております、

㈱中内工務店です。

 

よく考えたはずなのに、暮らしてみると不便さや

改善点が色々出てくるのが間取りの難しさです。

家づくりをする時、間取りの失敗例を知っていると助かりますよね。

そこで、間取りについてよくある失敗をあげてみましょう学校だよ。勉強 の絵文字

『子供との交流がしにくくなった』

コーポなどの借家では狭い分、物理的にも精神的にも子供との距離が近く、

親子が濃密な時間を過ごせることが出来ます。

でも戸建を考えた時、子供に個室を与えることが多いですよね。

そうなった場合、子供が自分の部屋にこもりがちになり

コミュニケーションが取りづらくなってしまうことも…

 

子供部屋の後悔で多いのが、その位置です。

リビングを通らないで子供部屋へ出入りできる間取りは

子供の様子が分かりづらく、知らない友人を招き入れたり、

勝手に外出してしまうことがあるかもしれませんかわいい の画像

 

そうならない為にも親子が顔を合わせる動線を意識し、

玄関から子ども部屋までの間にリビングを配置したり、

「部屋」というがっちりと区切られたスペースではなく、

スキップフロアで部屋を分けたり、

通路側の壁の上部を開けておくなど、

なんとなく親子双方でその存在を意識できるような

間取りはいかがでしょうかはてな の画像

 

また、子供が巣だったあとは、夫婦の趣味の部屋にする、

あるいはウォークインクローゼットにするなど、

子供部屋の活用方法についてもあらかじめ考えておけば、

子供部屋の広さ、間仕切りの仕方なども決めやすいかもしれませんねパステル の画像

 

子どもたちの成長のためには家族とのコミュニケーションが必要です。

でも「子供部屋」だけが子供の居場所ではありません。

せっかく家を建てたのに、家族との交流が希薄になってしまったなんて寂しいですから

楽しく交流しやすい間取りを考えてみるのも良いと思いますよふわふわ、パステル の画像

 

家だよ。家 の絵文字次回に続く…

 

 

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております、

㈱中内工務店でした。

 

***********************************************

家族が安全・健康・快適に暮らせる良い家を。

http://www.nakauchi-koumuten.com/

▲無料ガイドブックをプレゼント♪
すまい工房 ㈱中内工務店

***********************************************

中内工務店:お問い合わせ