中内工務店:新着情報
中内工務店:新着情報2018年6月5日

【家づくりの失敗】収納でよくある失敗と対処法  ~Vol.2~

みなさんこんにちは!

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております、

㈱中内工務店です。

いつも中内工務店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

家づくりで忘れてはいけないのが収納の位置や量ですね。

家具だけでなく、ウォークインクローゼットやシューズクロークなどの備え付けの収納のこともしっかり考えたいもの。

失敗を学んで、スッキリ片付いた居心地の良い空間を作りましょう家だよ。家 の画像

『タンスを置きすぎて部屋が狭くなった』

収納・・・というとタンスやチェストなどの家具を思い浮かべる方が多いでしょう。

しかし家具ばかりに頼っていると、壁がすべてタンスで覆われたタンス部屋になってしまう危険がありますふわふわ、パステル の画像

新築に際して、今使っている家具を新居に持っていくのか処分するのか考えて、設計をお願いする時には、既存の家具をどうするのかをきちんと伝えましょう。

 

新居でも使用するなら、間取り自体を既存の家具に合わせて考えた方が、部屋はスッキリ広く使えます。

 

 

また、ウォークインクローゼットに、あえて造り付けのパイプなどを設けず、既存の家具や市販のシェルフやハンガーラックなどを利用すれば、将来、シェルフなどを減らして個室として利用することも出来ますよねふわふわ、パステル の画像

 

こんな造り付け家具もすっきりしていていいですね゜*パステル*゜ の画像

 

設計をお願いする時は、いずれ手放す物や将来増える物があることも意識して、必要な数、広さを検討しましょう。

多ければいいと思いがちな収納ですが、ちょうどいい数に抑えた方が居住空間を広くとることができます。

洋服の数、シーズン物がどのくらいあるのか、タンスの有無など全体的に考えて、使いやすい収納を作れるといいですね゜*パステル*゜ の画像

 

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております、

㈱中内工務店でした。

***********************************************

家族が安全・健康・快適に暮らせる良い家を。

http://www.nakauchi-koumuten.com/

▲無料ガイドブックをプレゼント♪
すまい工房 ㈱中内工務店

***********************************************

中内工務店:お問い合わせ