中内工務店:新着情報
中内工務店:新着情報2018年12月8日

注文住宅の間取りの決め方!優先順位決定のための3つのポイント

みなさんこんにちは!

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております

㈱中内工務店 野田です(*’▽’)

 

 

マイホームづくりで重要なのが間取り。
間取りによって、何十年先の快適さが
決まると言っても過言ではない重要なポイントです。

 

 

そして家族の主張が一番出やすい所でもあります。
意見を全て反映したらキリがないし、
打ち合わせを何回も重ねたりすると、
何をどうしたらいいのかますます分からなくなります。

 

 

そうなった時は項目を作って整理をし、

優先順位を決めましょう!

それでは、優先順位を決めるための

整理ポイントをご紹介します✎

 

 

 

.どんな生活がしたいか?夢の生活を家族全員で書き出そう

 

初心に帰って、どんな生活がしたいのかを整理しましょう。
現在、10年後、20年後でそれぞれ出しても面白いでしょう。

 

【夫】

家週末の夜には、日常を忘れて、
お酒を飲みながら妻と語れるカウンターが欲しい。

【妻】

起きたらキッチンとリビングに陽が差し込み、
清々しい気持ちで朝ごはんを作り始める。

1日が終わった夜はゆっくりとリラックス出来るバスルームが欲しい。

 

などなど。

これだけでリビングキッチンの方向と場所、
玄関の位置などが決まりますね(*^^)v

 

そしてその中から「絶対」「そうだと嬉しい」「どちらでも良い」
などの項目で振り分けていきます。
家族の中で「絶対」が多いものほど、優先順位は高くなります。

 

 

 

.1日に費やす時間/週に何回/月に何回/年に何回を書き出す

 

使う頻度が高いほど、優先順位は高いはずなので、
なるべく細かく出してみましょう。

 

使用頻度が高い人がその場所の詳細決定権を得るなど、
条件を設定しやすくなります。

 

もちろん、使用頻度は少なくても「〇日に30分だけど絶対に必要!」
ということがあるはずなので、数字だけで判断せずに、
あくまでも「夢の生活」を意識して行いましょう。

 

リビングにいる時間:〇〇時間/毎日
お風呂にいる時間:〇〇分/毎日

など

 

 

.全てに重要度の割り当てを決めていこう

 

もし出来れば、項目ごとに重要度の割り当てを決めていきましょう。
これは、間取り決定意外の場面でも使用できます。
例えば「1日の中で重要な時間」という項目で

 

家族団らん:40%
一人の時間:30%
趣味:30%

 

などなど。

これによって自分や家族が何を重要視しているかを改めて整理ができます。

 

 

これらを一度整理したあとに、
一度現在立てているプランを振り返ってみましょう。
修正できる所が沢山見つかってくるでしょう。

 

合理的な方法をいくつかご紹介しましたが、
あくまでも「夢のマイホーム生活」のための整理ポイントになります。

 

事務的に作業を進めてしまっては、夢のない家が完成してしまいます。
家族間の相互理解の意味も込めて、
ぜひゲームのように楽しみながら行なってみてくださいね(^^♪

 

 

奈良市石木町で住宅の新築やリフォーム、
増改築をさせて頂いております、

㈱中内工務店 野田でした。

***********************************************

家族が安全・健康・快適に暮らせる良い家を。

http://www.nakauchi-koumuten.com/

▲無料ガイドブックをプレゼント♪
すまい工房 ㈱中内工務店

***********************************************

 

中内工務店:お問い合わせ