ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)住宅とは

中内工務店:SDGsに取り組んでいます中内工務店:SDGsに取り組んでいますSDGsに取り組んでいますSDGsに取り組んでいます

中内工務店は、ZEHビルダー登録店舗です

SDGsへの取り組みSDGsへの取り組み
1年間の消費エネルギーより住宅でつくったエネルギーのほうが多い、または差がゼロになる住宅。
例えば、給湯・照明設備・空調設備・冷房といった設備の省エネルギー化をはかり、 太陽光発電などで創ったエネルギーで全ての消費エネルギーをまかなえる家。気密性・断熱性の優れた住宅で少ないエネルギーで暮らせるだけでなく、太陽光発電などで自らエネルギーを作り出すことで、省エネと創エネでエネルギーの収支をゼロを実現できる家です。
※光熱費がゼロという意味ではありません。
 
 

2020年にはZEHが標準仕様となる

経済産業省のロードマップより、エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で2030年までに新築住宅の平均でZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す」とする政策目標が設定されました。
 
 
 

お約束する性能値お約束する性能値
温熱性能:熱損失係数/外皮性能:外皮平均熱貫流率/気密性能:相当隙間面積室内の温熱環境
SDGsへの取り組みSDGsへの取り組み
性能報告書

性能報告書をお渡しすること
中内工務店の建てる家は中内工務店の建てる家はスーパーウォール工法を採用しており、ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)を実現する次世代高性能住宅の性能をクリアしています。
 
同工法では、設計時の熱計算により算出された「温熱性能」と「外皮性能」、測定した「気密性能」を数値でご確認いただける「性能報告書」を作成し、お客様にお渡ししています。
 
※性能報告書は、住宅の性能値を確認していただくもので、性能を保証するものではありません。

性能報告書

中内工務店:お問い合わせ